必勝!地方自治体公務員の昇任試験対策-主任試験・係長試験・管理職試験 昇任試験合格ネット - 地方自治体公務員の昇任試験対策-主任試験・係長試験・管理職試験など
ホーム •  おすすめ参考書・書籍 •  昇任試験フォーラム •  時事問題ヘッドライン •  関連ヘッドライン •  カレンダー •  アカウント情報 •  サイト内検索 •  新規登録
 メインメニュー
 [PR]
あなたもいままでの10倍速く本が読める
昇進に役立つ講座など
国際的な仕事に効く時事英語
世界一簡単にあなたの印象を変える方法
頭の回転が速くなる!集中力・判断力がみるみる上がる!
 ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

 スポンサードリンク

昇任試験対策のおすすめ参考書・書籍


2019年05月05日
おすすめの参考書・書籍 〜地方自治法おすすめの参考書・書籍
地方自治法 実戦150題 (都政新報社)
東京都の昇任試験で出題された問題など、良問が多数掲載されています。


楽しく学べる「地方自治法」教室 (公職研)
その名のとおり、「楽しく学べる」教科書です。親しみやすい口調の講義形式(全12章)で、巻末には問題集もついています。この一冊で、地方自治法の基本は (o^-')bバッチリ!


地方自治法の要点 (学陽書房)
おなじみ「要点シリーズ」です。101の重要項目をわかりやすく解説しています。地方自治法の要点整理の決定版です。


図解よくわかる地方自治のしくみ (学陽書房)
項目ごとに見開き2ページで、わかりやすい図とポイント解説が載っています。地方自治の基本が一目でわかる良書です。特に初学者にはおすすめ。


これで完璧 地方自治法250問 (学陽書房)
1ページ2問で、ページをめくると解答・解説があります。コンパクトなサイズで使いやすく、250問で重要な論点はほとんど含まれており、その名のとおり「これで完璧」だと思われます。


完全整理 図表でわかる地方自治法 (学陽書房)
図表で視覚に訴える内容なので、非常にわかりやすくまとまっています。難しい地方自治法がとても身近に感じられます。


地方自治法101問 (学陽書房)
厳選された良質な問題が101題掲載されています。コンパクトで使いやすい問題集です。


買いたい新書 1日10分地方自治法 (都政新報社)
非常にわかりやすくまとまっており、入門書には最適です。

Posted by vep
[閲覧(967)]

2009年05月05日
おすすめの参考書・書籍 〜その他おすすめの参考書・書籍
特別区主任試験ハンドブック (都政新報社)
東京都特別区の主任試験のハンドブックです。


 【雑誌】地方自治職員研修 (公職研)
合格する力を、一年間で計画的に身につけるための昇任試験V講座があります。昇任試験に必要な範囲が一通り学べます。読者のみが応募できる論文添削講座もあります。定期購読がおすすめです。


公務員もMBA (都政新報社)
公務員を対象に、具体的な事例と手法を示しながら、MBAの発想法をわかりやすく解説しています。


お役所「出世学」50講 (都政新報社)
都庁幹部職員・OB業者として、役所を内外から見て導き出した出世のノウハウが紹介されています。誰にでもあてはまる、出世のための画期的な一冊です。



地方公務員昇任試験合格体験記 (学陽書房)
合格者の方々の貴重な体験談を多数読むことが出来ます。

Posted by vep
[閲覧(3248)]
おすすめの参考書・書籍 〜六法・辞書おすすめの参考書・書籍

地方自治ポケット六法 (学陽書房)
昇任試験対策としては定番の六法です。コンパクトで使いやすく、試験に重要な法律は網羅されています。


自治六法 (東京法令出版)
試験だけでなく、実務にも役立つ行政実例・判例などが豊富に収録されており、解説書も兼ねた六法です。ウェブサイトで購読者限定の情報サービスが受けられます。


都財政用語事典 (都政新報社)
東京都財務局長による監修です。地方財政の仕組みが体系的にまとめられています。


法律用語辞典 (有斐閣)
国語辞典をひくような感覚でとても使いやすく、勉強にも効果的に使えると評判の用語辞典です。

Posted by vep
[閲覧(2841)]
おすすめの参考書・書籍 〜総合問題集おすすめの参考書・書籍
東京都主任試験解答集 (都政新報社)
東京都主任試験の全問題と択一の解説を収録しています。



主任試験精選問題集 (都政新報社)
東京都の主任試験の問題集です。「都政実務」のポイントと重要度がついています。



新地方公務員昇任試験必携 実践480題 (東京法令出版)
実践的な問題が480問掲載されています。ただ、内容が古いので、特に法律問題は現在の法律を確認しながら学習したほうがいいと思います。


主任・係長試験対策総合出題研究 (公職研)
昇任試験の問題を幅広く取り扱っています。


特別区管理職試験解答集 (都政新報社)
東京都の管理職試験の全問題と事務の択一解説が収録されています。

Posted by vep
[閲覧(3880)]
おすすめの参考書・書籍 〜資料解釈おすすめの参考書・書籍
資料解釈・文章理解・判断推理・数的処理 実戦150題 (都政新報社)
「資料解釈」「文章理解」「判断推理」「数的処理」の各分野について、過去問を十分に吟味・パターン化し、よく出る問題の解き方を丁寧に解説しています。


資料解釈天空の解法パラダイム (実務教育出版)
資料解釈の問題を効率的に解く手法をわかりやすく解説しています。


買いたい新書 1日10分資料解釈 (都政新報社)
1日にわずか10分の学習で、資料解釈のコツがつかめます。


資料解釈のコツ (公人の友社)
昇任試験対策としての資料解釈のコツをわかりやすく解説しています。



畑中敦子の資料解釈の最前線 (東京リーガルマインド)
公務員試験対策の参考書で基礎を固めることも大切です。この本はとてもわかりやすく使いやすいおすすめの一冊です。


Posted by vep
[閲覧(2910)]
おすすめの参考書・書籍 〜文章理解おすすめの参考書・書籍
文章理解・数的処理・判断推理・資料解釈101問 (学陽書房)
文章理解・数的処理・判断推理・資料解釈の良質な問題が101問、頻出ランク付きで掲載されています。


文章理解 速攻の解法トレーニング (実務教育出版)
分析チャートなどを使用して、すばやく正確に解くテクニックをわかりやすく解説しています。公務員試験対策の本でも昇任試験対策として十分です。


文章理解 公務員Vテキスト (TAC出版)
公務員試験用ですが、昇任試験対策にもばっちりです。

Posted by vep
[閲覧(2629)]
おすすめの参考書・書籍 〜知能問題おすすめの参考書・書籍
数的推理 光速の解法テクニック (実務教育出版)
まさに「光速」のテクニックが身につきます。公務員試験対策用ですが、昇任試験対策にも最適です。


数的処理のすべて (公務員試験協会)
数的推理、判断推理、空間把握のすべてを網羅しています。昇任試験対策にも使えます。


数的処理 ワザの大辞典 (公務員試験協会)
問題のパターンごとに速解ワザを丁寧に説明しています。難しい問題を簡単に解くテクニックが満載。2色刷りで、とても見やすい本です。


数的処理 続ワザの大辞典 (公務員試験協会)
「ワザの大辞典」の続編です。こちらもおすすめです。


判断推理 必殺の解法パターン (実務教育出版)
この本に載っている解法パターンを全てマスターすれば、ほとんどの問題が解けるのではないかと思います。


空間把握 伝説の解法プログラム (実務教育出版)
この本の例題と演習問題を繰り返すことにより、飛躍的に解答のセンスがつくと思います。


畑中敦子の数的推理の大革命 (東京リーガルマインド)
まさに「革命」とも言える画期的な裏テクニックは、昇任試験対策にも必須でしょう。


Posted by vep
[閲覧(2908)]
おすすめの参考書・書籍 〜時事問題おすすめの参考書・書籍
新聞ダイジェスト (新聞ダイジェスト社)
時事問題として出題されそうな新聞記事を項目別に整理した月刊誌です。毎月の購読をおすすめします。


時事問題101問 (学陽書房)
良い問題が揃っています。コンパクトで使いやすい一冊です。


公務員試験速攻の時事 (実務教育出版)
公務員試験対策の参考書ですが、昇任試験対策としても非常に価値のある一冊です。


ゴク楽行政書士 社会情勢問題打開スペシャル (ロイヤル商事)
行政書士試験対策の本ですが、いい問題がそろっています。


時事ニュースワード (時事通信社)
最新の時事用語が満載です。Q&A、Key Topicsなども役立ちます。


時事問題の基礎知識 (ダイヤモンド社)
ダイヤモンド社が毎年発行しているものです。時事問題対策として、よく使われています。


時事問題総まとめ (都政新報社)
自治体の昇任試験での時事問題対策の定番です。都区政事情の章を除けば、東京都以外の自治体でも利用価値は大きいでしょう。

Posted by vep
[閲覧(4927)]
おすすめの参考書・書籍 〜財務管理おすすめの参考書・書籍
財務のしくみ基本問題集300問 (公人の友社)
財務に関する基本的な問題が300問掲載されています。数多く問題をこなしたい方におすすめです。


地方財務101問 (学陽書房)
昇任試験で実際に出題された問題が101問、掲載されています。


地方財政読本 (東洋経済新聞社)
地方財政制度のしくみをわかりやすく解説した読本です。


地方財務ハンドブック (ぎょうせい)
昇任試験対策というよりは、職員として当然知っておくべき地方財務の実務知識をまとめたものです。一読をおすすめします。


地方財務の要点 (学陽書房)
学陽書房の「要点シリーズ」。試験対策として重要な101項目(1項目2ページ)を、わかりやすく解説しています。地方財務の基本は、これ一冊で (o^-')bバッチリ!













Posted by vep
[閲覧(2697)]
おすすめの参考書・書籍 〜論文・面接おすすめの参考書・書籍
係長の役割 (東京法令出版)
自治体の係長研修で行っている講義、事例研究等から精選された価値ある一冊です。


新・係長の研究 (公職研)
職場で起こる様々なケースで係長を徹底研究できるユニークな内容構成です。昇任試験の係長小論文対策書としての「係長論模範例」も充実しており、身近な事例が満載です。


合格論文の書き方 基礎編 (公職研)
昇任試験での論文の書き方がよくわかります。実践編とあわせて利用するとよいと思います。


合格論文の書き方 実践編 (公職研)
合格するための論文を書く実践的な書です。基礎編とあわせて利用すると効果的だと思います。


係長の役割 ベーシック事例 (学陽書房)
日常の基本的な事例を通して係長としての役割を学びます。昇任試験の論文対策にも使えます。


論文試験101問 (学陽書房)
実際に出題された昇任試験問題や合格者の再現論文などが掲載されています。


地方公務員上級採用論文試験合格答案集 (公職研)
重要25のテーマ毎に答案例が3例掲載されています。また各例の比較、検討で自分なりの考え方を構築できます。公務員試験対策用ですが、昇任試験課題式論文対策としても十分使えます。


面接試験101問 (学陽書房)
質問・回答の実例が満載で、面接対策に役立ちます。


50点アップの論文技法 (都政新報社)
論文試験でさらなる飛躍をするための技法を解説しています。


事例式論文攻略法 これでバッチリ (都政新報社)
「起」「承」「転」「結」ごとに、文章表現から解答例まで重要ポイントを徹底指導しています。必勝テクニック満載の合格者による合格に向けた合格のための参考書です。


管理職試験 記述・論文対策 (都政新報社)
論文・択一・面接の決定版です。合格する答案づくりの極意を解説しています。

Posted by vep
[閲覧(9842)]
おすすめの参考書・書籍 〜組織・人事おすすめの参考書・書籍
基本解説 組織管理 (公職研)
基本解説シリーズです。よくまとまっていて、勉強しやすい構成です。


経営・組織・人事・情報管理の要点 (学陽書房)
101の要点をわかりやすく解説しています。


経営戦略・経営組織クイックマスター (同友館)
中小企業診断士試験の参考書ですが、特に経営組織のところは昇任試験にとても役立ちます。


組織管理基本問題集300問 (公人の友社)
組織管理の基本問題が300問あります。数多く問題をこなしたい方におすすめです。


50の経営理論が図表とたとえ話で3時間でマスターできる本 (明日香出版社)
経営理論の本ですが、昇任試験対策にも最適だと思います(ただし、マーケティングの章を除く)。一つ一つの理論や重要人物についてわかりやすく解説しています。


経営管理 (有斐閣)
昇任試験の範囲外と思われる内容もありますが、幅広く経営管理の知識を見につけるには、非常によい本だと思います。


要点演習 経営管理−組織管理・人事管理・事務管理 (公職研)
組織管理、人事管理、事務管理の要点が一冊でうまくまとまっています。それぞれの項目に基本問題もついており、時間のない時は、これ一冊で十分。


経営組織論の基礎 (中央経済社)
過去の組織論のパラダイムが網羅されているだけなく、最近の組織論も紹介されており、内容が充実しています。


基本解説 人事管理 (公職研)
人事管理の基本がよくまとめられており、昇任試験対策にぴったりです。


基本解説 事務管理 (公職研)
公職研の基本解説シリーズです。事務管理の数少ない参考書の一つです。

Posted by vep
[閲覧(3980)]
おすすめの参考書・書籍 〜民法おすすめの参考書・書籍

S式生講義 入門民法1 (自由国民社)
名講師によるS式講義シリーズです。初学者にぴったりです。


公務員試験 新スーパー過去問ゼミ 民法1 (実務教育出版)
公務員試験の頻出問題をまとめています。昇任試験対策にも使えます。


地方公務員のための民法 (ぎょうせい)
その名のとおり、地方公務員のための民法です。地方公務員ならぜひ知っておきたい民法を初学者でもわかりやすく解説しています。


ゼミナール民法入門 (日本経済新聞社)
初学者でもわかりやすい入門書でありながら、重要な論点は網羅しています。まさに民法入門書の決定版といえるでしょう。


伊藤真の民法入門 (日本評論社)
司法試験の超有名講師伊藤真氏の講義を再現したもの。初学者でも非常に理解しやすく、これ一冊で民法の全体像が把握できます。


新合格教室 なるほど民法 基本編
好評のなるほどシリーズです。これから民法を学ぶ方も、一通り勉強した方も、基本を完全マスターするために読んでおくべき一冊だと思います。

Posted by vep
[閲覧(2811)]
おすすめの参考書・書籍 〜労働法おすすめの参考書・書籍

労働法 (有斐閣)
労働法の基本的内容を平易かつコンパクトに解説したテキストです。法律・判例・学説を的確に整理し、公正、客観的に位置づけています。


入門の法律 図解でわかる労働法 (日本実業出版社)
難解な労働法を図表を使って非常にわかりやすく解説しています。


新現代労働法入門 (法律文化社)
労働法の入門書です。基本テキストとしてよく使われています。


労働法 公務員Vテキスト (TAC出版)
公務員試験対策用のテキストですが、昇任試験にも使えます。分量の多い労働法のうち、重要事項だけをわかりやすくコンパクトにまとめています。時間がない時は、これ一冊で十分だと思います。

Posted by vep
[閲覧(2808)]
おすすめの参考書・書籍 〜憲法おすすめの参考書・書籍
地方公務員 昇任バイブル (東京法令出版)
出題傾向の高い基本的事項が詳しく解説さており。問題編には多くの良問がそろっているので、主要4科目はこの本だけでも十分な対策ができます。


憲法基本問題集300問 (公人の友社)
憲法の基本問題が300問も掲載されています。数多くの問題をこなしたい方におすすめです。


入門 憲法ゼミナール (実務教育出版)
ゼミナール形式で学ぶ憲法入門書です。初学者が憲法の体系・論点を具体的に理解するには最適です。


憲法101問 (学陽書房)
学陽書房の頻出ランク付昇任試験シリーズの第1巻です。見開き2ページに厳選された問題と詳細な解説があり、うまく101問にまとめられています。


買いたい新書 1日10分憲法 (都政新報社)
憲法の条文に沿って、出題事例(東京都の昇任試験問題)と解説をセットにし、見開き2ページを基本に、1日1テーマ、10分で理解できるようになっています。巻末には憲法全文及び関係法令も掲載されています。


要点演習 憲法 (公職研)
憲法の重要論点について、解説と択一問題がセットになっています。


伊藤真の憲法入門 (日本評論社)
司法試験の超有名講師伊藤真氏の講義再現版。さすがにわかりやすい内容です。入門者に特におすすめ。


ラップ憲法 (早稲田経営出版)
憲法の全条文をラップにしたCD。司法試験の名門、早稲田司法試験セミナーの監修ですが、昇任試験・公務員試験・行政書士試験対策としても、最適。これは、かなりおすすめです。


憲法 (岩波書店)
いわずと知れた「芦部憲法」。法学部出身の方なら誰でもご存知のはず。やはり名著です。


ランクアップ行政書士 憲法 (三修社)
行政書士試験対策の参考書ですが、昇任試験対策や公務員試験対策としても、非常によい本だと思います。基本的事項がとてもわかりやすくまとめられ、これで憲法の全体像がつかめます。一問一答理解度テスト付。


国家試験受験のためのよくわかる憲法 (自由国民社)
初学者が憲法をやさしく学ぶのに最適な一冊です。練習問題で理解度も確認できます。

Posted by vep
[閲覧(3012)]
おすすめの参考書・書籍 〜行政法おすすめの参考書・書籍
地方公務員 昇任バイブル (東京法令出版)
出題傾向の高い基本的事項が詳しく解説さており。問題編には多くの良問がそろっているので、主要4科目はこの本だけでも十分な対策ができます。


行政法基本問題集300問 (公人の友社)
基本的な問題が300問掲載されています。数多くの問題をこないしたい方におすすめです。


新版 ゼミナール行政法 (法学書院)
法科大学院受験生対象の行政法の演習書です。すべてのテーマに短答式問題が収録されています。


行政法実戦150題 (都政新報社)
問題ごとにくわしい説明があり、問題集というよりも、テキストとしても使えます。


行政法101問 (学陽書房)
学陽書房の頻出ランク付昇任試験シリーズの第4巻です。見開き2ページに厳選された問題と詳細な解説があり、うまく101問にまとめられています。


行政法がわかった (法学書院)
行政法の基本・重要項目を網羅。ビジュアルでわかりやすい本です。問題付なので昇任試験対策に最適です。


要点演習 行政法 (公職研)
行政法の重要論点について、解説と択一問題がセットになっています。


行政法総論 (岩波書店)
図表を多くとりいれ、判例や学説をわかりやすく解説しています。行政法テキストとしてよく使われてます。


はじめて学ぶプロゼミ行政法 (実務教育出版)
公務員試験対策の参考書ですが、昇任試験対策としてもおすすめです。ビジュアルで非常にわかりやすく基本を解説してますので、特に初学者の方におすすめです。他の科目でいっぱいで、行政法を勉強する時間のない方も、これ一冊で十分乗り切れると思います。


行政法入門 (有斐閣)
行政法を初めて学ぶ方にもわかりやすいように工夫されています。具体例も豊富で、これ一冊あれば行政法は万全といえるでしょう。


完全整理 図表でわかる行政法 (学陽書房)
図表を使うことで、複雑で難解な行政法をとてもわかりやすく解説しています。

Posted by vep
[閲覧(3659)]
おすすめの参考書・書籍 〜地方公務員法おすすめの参考書・書籍
地方公務員 昇任バイブル (東京法令出版)
出題傾向の高い基本的事項が詳しく解説さており。問題編には多くの良問がそろっているので、主要4科目はこの本だけでも十分な対策ができます。


地方公務員法101問 (学陽書房)
学陽書房の頻出ランク付昇任試験シリーズの第3巻です。見開き2ページに厳選された問題と詳細な解説があり、うまく101問にまとめられています。


これで完璧 地方公務員法200問 (学陽書房)
1ページ2問で、ページをめくると解答・解説があります。コンパクトなサイズで使いやすく、200問で重要な論点はほとんど含まれており、その名のとおり「これで完璧」だと思われます。


地方公務員法基本問題集300問 (公人の友社)
基本的な問題が300問掲載されています。問題を数多くこなしたい方にはおすすめです。


地方公務員法の要点 (学陽書房)
おなじみの要点シリーズです。コンパクトで使いやすく、よくまとまっています。


地方公務員法一問一答 (学陽書房)
問題数400と豊富で、使いやすい一問一答形式です。


買いたい新書 1日10分地方公務員法 (都政新報社)
入門書にぴったり。非常にわかりやすい内容です。


入門 地方公務員法 (学陽書房)
地方公務員法を中心としながら、その理解を助け全体の構造を明らかにするために必要な、地方公務員法を構成する個々の法律についても触れた入門書です。


新版 逐条地方公務員法 (学陽書房)
1000ページ以上の大型本。地方公務員法の一つ一つの条文について、背景や趣旨をも詳細に解説しています。値段は高いですが、地方公務員法を完全マスターしたいなら、持っておきたい書です。


要点解説 地方公務員法 (公職研)
地方公務員法の重要な論点をピックアップし、わかりやすくまとめたものです。確認問題もついており、効率よく学習できます。


楽しく学べる「地方公務員法」教室 (公職研)
その名のとおり、地方公務員法を「楽しく学べる」教科書。1日30分で1ヶ月でマスターできるとのことですが、全24回なので、1日4時間もやれば3日で終わります。その3日で、地方公務員法の全体像はほぼつかめるはずです。


完全整理 図表でわかる地方公務員法 (学陽書房)
図表を用いて非常にわかりやすく解説されており、地方公務員法の完全マスターに即座に役立ちます。地方公務員の昇任試験対策にはまさに必携の書だといえるでしょう。


地方公務員法 実戦150題 (都政新報社)
東京都の昇任試験で出題された問題など、良問が多数掲載されています。


地方公務員法マスター 択一で学ぶ地公法100問 (公職研)
5肢選択問題を中心とした問題集で、各見開の左ページで問題→右ページで解説→章末の正解確認のステップ式学習で項目毎に知識の確認に活用できる構成です。5肢問題に限らず、多様な形式の問題を採用しており、また解説では各項目の根拠条文を詳しく掲載しています。

Posted by vep
[閲覧(8635)]
おすすめの参考書・書籍 〜地方自治法おすすめの参考書・書籍
地方公務員 昇任バイブル (東京法令出版)
出題傾向の高い基本的事項が詳しく解説さており。問題編には多くの良問がそろっているので、主要4科目はこの本だけでも十分な対策ができます。


地方自治法 実戦150題 (都政新報社)
東京都の昇任試験で出題された問題など、良問が多数掲載されています。


楽しく学べる「地方自治法」教室 (公職研)
その名のとおり、「楽しく学べる」教科書です。親しみやすい口調の講義形式(全12章)で、巻末には問題集もついています。この一冊で、地方自治法の基本は (o^-')bバッチリ!


地方自治法の要点 (学陽書房)
おなじみ「要点シリーズ」です。101の重要項目をわかりやすく解説しています。地方自治法の要点整理の決定版です。


図解よくわかる地方自治のしくみ (学陽書房)
項目ごとに見開き2ページで、わかりやすい図とポイント解説が載っています。地方自治の基本が一目でわかる良書です。特に初学者にはおすすめ。


これで完璧 地方自治法250問 (学陽書房)
1ページ2問で、ページをめくると解答・解説があります。コンパクトなサイズで使いやすく、250問で重要な論点はほとんど含まれており、その名のとおり「これで完璧」だと思われます。


完全整理 図表でわかる地方自治法 (学陽書房)
図表で視覚に訴える内容なので、非常にわかりやすくまとまっています。難しい地方自治法がとても身近に感じられます。


地方自治法101問 (学陽書房)
厳選された良質な問題が101題掲載されています。コンパクトで使いやすい問題集です。


買いたい新書 1日10分地方自治法 (都政新報社)
非常にわかりやすくまとまっており、入門書には最適です。


短期攻略 地方自治法 (学陽書房)
重要な40項目に絞り、速習できるように構成されています。短時間で学習したい方にぴったりです。



自治体職員研修講座―地方自治制度・地方公務員制度・地方財政制度 (学陽書房)
地方自治法だけでなく、地方公務員法や地方財政制度の基礎知識がこの1冊で身につきます。

Posted by vep
[閲覧(12058)]


nmBlog v1.6 distributed by SAMN Project
 おすすめ


地方自治職員研修

昇任試験V講座や論文添削などで実力アップ!
詳しくはこちら

季刊 自治体法務研究

職員必読の法務入門誌
詳しくはこちら

自治研究

未来へのビジョンを展開する地方自治総合誌
詳しくはこちら

VEP-Japan
Theme designed by OCEAN-NET